選手クラスは初中級での大会出場を目標とし、出るからには勝利を目指すクラスです。

受け返し、仕掛け、組手に必要な動きを反復して行います。

基本的には緩めな稽古内容です。

上を目指す人もまずはこのクラスからスタートします。

 

選抜クラスは主にジュニアクラスのJKJO,グラチャンなど予選を勝ち上がった人だけが出場できる

全日本大会での優勝を目指すクラスです。

体力では絶対に負けない!

効かせて倒す!

日本一になる!!

目標達成のためにハードな稽古内容となっています。

また、自分の目標達成のために協力してくれている家族への感謝

稽古仲間への感謝を常に意識するようにもしています。

自分の優勝を一緒に喜んでくれる仲間たちのため

支えてくれる人たちのため

自分のために

あきらめない心も育てます。